本文へ移動

地域包括支援センター サン豊浦

地域包括支援センターでは、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らせるようにみなさまを支援する地域ケアのための施設です。
 
困っていることや心配事は一人で抱えず、ご相談ください!!

地域包括支援センターの活動

令和3年4月1日より、日立高寿園のInstagramを開設しました!
地域包括支援センターの活動の様子もInstagramにアップしております。
ぜひご覧ください!「フォロー・いいね」お待ちしております!

オレンジカフェ

オレンジカフェとは・・・認知症の方やそのご家族、認知症が心配な方、地域の方などを対象に月1回、脳トレや体操をしたり、お茶を飲みながら交流したり、一緒に楽しい時間を過ごす場所です。
また、専門職による認知症に関する相談も行います。

◎事前申し込み制
利用料:無料
場所・時間:”インフォメーション”でお知らせしています。
【お問合せ】地域包括支援センター サン豊浦 
電話番号:33-8811
●令和3年度のオレンジカフェの開催日時は、日立市報にてお知らせする予定となっています。よろしくお願い致します。

認知症サポーター養成講座

認知症サポーター養成講座とは・・・一人でも多くの方が、認知症の基礎知識や対応の方法について、正しく理解し、認知症の方やそのご家族を温かく見守る応援者『認知症サポーター』となっていただけるように開催している講座です。

◎申し込みはグループ(10人以上)、開催希望日の2か月前までにお願いいたします。
【お問合せ】地域包括支援センター サン豊浦 
電話番号:33-8811
「認知症サポーター」には、「認知症の方を応援します」という意志を示す目印として、”オレンジリング”(オレンジ色のブレスレット)をお渡ししています。

地域ケア個別会議

支援困難な課題を抱える高齢者が、住み慣れた地域でできるだけ暮らし続けられるよう、地域包括ケアシステムの構築に向けて実施している活動です。

地域ケア個別会議の目的

  1. ケアマネージャー支援(個別課題の解決)
    事例(課題)に共通した支援ポイントの共有
  2. 関係機関とのネットワーク構築
  3. 地域課題の把握

◎申し込みは、開催日1週間前までに各地域包括支援センターまでお願いいたします。
【お問合せ】地域包括支援センター サン豊浦 
電話番号:33-8811
TOPへ戻る