本文へ移動

処遇改善加算について

介護職員処遇改善加算、特定処遇改善加算取得への取り組みについて

「介護職員処遇改善加算」、「特定処遇改善加算」とは、介護サービスに従事する介護職員の賃金の改善を目的に設けられた制度です。
サン豊浦では、「介護職員処遇改善加算Ⅰ」・「特定処遇改善加算Ⅰ」を取得しています。

キャリアパス要件Ⅰ

・イ、介護職員の任用における職位、職責又は職務内容等の要件を定めている。
・ロ、イに掲げる職位、職責又は職務内容に応じた賃金体系を定めている。
・ハ、イ・ロについて、職業規則等の明確な根拠規定を書面で整理し、すべての介護職員に周知している。

キャリアパス要件Ⅱ

  • イ、介護職員の職務内容等を踏まえ、介護職員と意見交換しながら、資質向上の目標及び資格取得のための支援の実施に関する具体的な計画を策定し、研修の実施又は研修の機会を確保している。
  •  イの実現のための具体的な取り組み内容(資格取得のための研修・講習会への参加を出張扱いとして、費用助成を実施。実未経験3年以上の介護職員に対して、実務者研修の受講費用を半額支援を実施。)
  • ロ、イについて、全ての介護職員に周知している。

キャリアパス要件Ⅲ

  • イ、介護職員について、経験若しくは資格等に応じて昇給する仕組み又は一定の基準に基づき定期に昇給を判定する仕組みを設けている。
  •  具体的な仕組みの内容(経験に応じて昇給する仕組み)
  • ロ、イについて全ての職員に周知している。

職場環境等要件

  • リフト導入
  • 健康診断の実施
  • 育児休暇制度、看護休暇、介護休暇
  • 年休取得の推進

処遇改善加算

給与改善手当
正職員、準職員の介護職員/月額:27,000円
介護職員以外の正職員、準職員/月額17,000円
  ・夜勤手当1回の手当を3,000円増額
  ・パート職員へ基本給(時給)100円アップ
  ・定期昇給:基本給として正職員に一人当たり平均月額2,000円以上の増額
特別給与改善手当
 1、介護保険対象施設の介護正職員、準職員(介護福祉士、法人経験10年以上、または主任・副主任)/月
   額21,000円
 2、介護保険対象施設の介護職員正職員(1以外)/月額10,000円
 3、介護保険対象施設の介護職員で介護職員で年収440万以下の正職員、準職員/月額10,000円
 4、上記1~3以外の正職員、準職員/月額10,000円

給与改善支援手当
介護保険対象施設の介護職員、看護職員及び準職員/月額6,000円
上記以外の正職員および準職員/3,000円

その他

  • 正職員への登用制度
  • 中途採用可、資格がなくても正職員で働くことができる
このような取り組みにより、介護職員処遇改善加算・特定処遇改善加算を取得し、「処遇改善手当」として職員へ支給しています。
TOPへ戻る