入所サービス


特別養護老人ホーム サン豊浦は、住宅街の小高い丘の上に設置され、常磐自動車道日立北I.Cから約5分、JR十王駅下車徒歩約15分と交通の便に恵まれた位置にあります。

サービスでは、少人数のグループに分けることで、なじみの職員が利用者とのかかわりを多く持っています。また、「今日よりも明日の笑顔を作るため」~自立支援プロジェクト~を目標に、水分・食事・排泄・運動の基本ケアによるアプローチで科学的根拠に基づいた介護を行い、「トイレ排泄・おむつ外し」に取り組んでいます。


施設見学は随時行っております。見学や入所申込みについては、電話またはメールでご相談ください!!

お問合せ  ☎0294-43-1133
      特別養護老人ホーム サン豊浦  (担当 : 和知)

       メールアドレス  santoyoura.10.13@ae.wakwak.com




 

施設案内


4人部屋 → 11室
2人部屋 → 2室
個室 → 14室

 

新館食堂







新館の利用者様のお部屋(個室)の写真です。




1丁目食堂







2丁目食堂

 

 


3丁目食堂

 

 


多床室のお部屋の写真です。

 

 

お風呂場


新館お風呂場





 









脱衣所


 


お風呂場


 





食事


当施設で利用者様に提供している食事を一部、ご紹介させていただきます!
管理栄養士によって、それぞれの健康状態に合った食事提供が可能です。



ごちそうの日


・山菜ご飯
・まぐろの刺身
・きんぴらごぼう
・すまし汁
・オレンジ

◎わらび、ぜんまい、たけのこなど
春の旬の山菜をたっぷり使った混ぜ
ご飯です




日常食1

・ごはん
キスのいそべ揚げ
・人参の真砂和え
・バナナ

◎キスを青のりの衣で揚げた
香りの効いた一品。レモンに
も合います。
◎人参の真砂和えは、塩とご
ま油で炒めたシンプルな一品。
人参はビタミンAを多く含み、
喉や鼻の粘膜を丈夫にし、風
邪などの免疫力を高めます。
人参は油で炒めることでビタミ
ンAを効率よく摂取できます。




日常食2


・ごはん
・鶏挽肉の磯部焼き
・白菜漬け
・ちくわといんげんの煮物

◎ごぼう、しいたけ、長ネギ
などの野菜を挽肉に混ぜ、青
のりをふりかけ焼いた食感を
楽しめる一品。
ごぼうは食物繊維を含み、腸
の働きを整え、お腹をきれい
にしてくれます。




日常食3

・ごはん
・鮭のチャンチャン焼き
・小松菜のお浸し
バナナ

◎北海道の猟師町の名物料理で、
などの魚と野菜を鉄板で焼い
た一品。
由来は様々あり、ちゃちゃっと
(素早く)作れるから・焼くとき
にチャンチャンと音がなるから
などと言われています。




日常食4


・ごはん
・牛肉の鉄火煮
・小松菜のきのこ和え
・グレープフルーツ

◎大豆、人参、れんこん、こん
にゃく、ピーマンなど様々な野
菜と牛肉を煮込んだ一品。大豆
は、肉に匹敵するたんぱく質を
含んでいることから、「畑の
肉」と呼ばれています。








日課予定表

ご利用者様の生活リズムに合わせて個別ケアを実施しています

 

5:00  
7:00 起床、着替え、整髪
洗顔・水分補給
8:00 朝食、口腔ケア
トイレ
グループ体操
10:00 水分補給
12:00 昼食、口腔ケア
トイレ
15:00 入浴
水分補給、おやつ
16:00 着替え
トイレ
17:30 夕食、口腔ケア、着替え
トイレ
19:00 就寝
22:00  

 

ボランティア


 サン豊浦では、ボランティアの方々が来てくださり、楽しい時間を過ごさせて頂いております



◆アニマルセラピー

 主に、イヌやネコなどのペットとの接触によって、心身の健康を回復させようとする治療法の1つです。

 

◆美容ボランティア

 月に1回、ボランティアで利用者様の髪をカットして頂いております。

 

◆フラワーアレジメント

 施設内を彩る素晴らしい作品を作ってくださっています。作品を楽しみにしている利用者様も多くいらっしゃいます。

 

 

 

料金表



 


【利用料金のお支払方法について】
利用料金は1か月ごとに計算し、翌月15日までにご請求しますので、
その月の22日に指定口座より自動引き落としにてお支払いただきます。



お問合せ  ☎0294-43-1133
      特別養護老人ホーム サン豊浦  (担当 : 和知)

        メールアドレス  santoyoura.10.13@ae.wakwak.com